堀川南方貨物橋脚撤去工事2

  • 施工場所愛知県名古屋市南区新明治1丁目、熱田区千年地先
  • 発注者独立行政法人 鉄道建設・運輸施設整備支援機構国鉄精算事業部
  • 施工期間平成18年11月3日~平成19年6月23日
  • 元請業者東洋建設株式会社
  • 施工機械サイレントパイラーSA100,クランプクレーン,台船,ジェットカッター125PS(325リットル/min)
  • 工事目的橋脚撤去の土留
  • 型式・寸法P3橋脚:鋼矢板IV型 L=13.5m 79枚(1箇所継)10枚(2箇所継)圧入引抜。P4橋脚:鋼矢板IV型 L=13.5m 91枚(1箇所継)22枚(2箇所継)圧入引抜。 P4橋脚:鋼矢板IV型 L=13.5m 79枚(1箇所継)10枚(2箇所継)圧入引抜。
  • 特長・効果 最大礫径φ5mmのシルト、細砂層へ圧入。換算N値最大49・線路接近(JR東海)工事

CONTACT
gotop