一級河川尻無川耐震護岸工事(岩崎橋下流右岸その2)

  • 施工場所大阪府大阪市西区千代崎3丁目
  • 発注者大阪府都市整備部
  • 施工期間平成25年6月~
  • 元請業者アジア建設工業 株式会社
  • 施工機械鋼管パイラーPP300
  • 工事目的河川工事
  • 型式・寸法鋼管矢板 φ1200 L=22.5m
  • 特長・効果 鉄道に近接する河川の護岸耐震工事、大型の機械設備の設置は難しく、クレーンブームも鉄道への転倒防止処置としてブーム長さを設定、また鋼管矢板を2本繋ぎ(1箇所溶接)で、材料を搬入し、鉄道への影響を最小限考慮し鋼管パイラーで施工を行った。

CONTACT
gotop