防災・安全交付金事業 川下橋耐震補強工事

  • 施工場所札幌市白石区川下2条
  • 発注者札幌市建設局土木部
  • 施工期間平成28年9月~
  • 元請業者大旺新洋・沼田建設JV
  • 施工機械クリアパイラーCLF120
  • 工事目的河川工事
  • 型式・寸法鋼矢板VL型 L=12.0m(4~5箇所継)
  • 特長・効果 橋脚の耐震補強工事の仮設土留として鋼矢板を圧入。施工の簡略化や工期短縮・経費削減を安全に実現できた。
CONTACT
gotop