コンセプト 梶川建設×ぬくもり工房ECOジオパワーシステムハイブリッドソーラーハイスピード工法

ジオパワーシステムとは

「ジオパワーシステム」は
環境大臣賞受賞の環境・家計にやさしいシステムです

地中熱利用換気システム「ジオパワーシステム」は、私たちの最も身近にある「自然の恵み」と現代人の知恵「最新の技術」との融合で実現した、省エネシステムです。
四季を受け入れ、自然と共存する暮らしを楽しみ、地球との心地よい環境を築くことで、本当の「快適」を見つめ直して頂ければと思います。ジオパワーシステムは多機能型換気システムで、エアコンではありません。ですので、温度の設定は勿論出来ませんし、それを必要ともしていません。熱源はあくまでも「自然」。それ以上でもそれ以下でもありません。温熱環境の面から言うと『パッシブ』空調、つまり自然のチカラをそのまま利用し、建築手法や工夫によってそれを最大限に活かすシステムなのです。


〔参考〕環境省のページ「平成16年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰」

goodDesign
地中熱とは

「ジオパワーシステム」が利用する地中熱は、四季のある地域ではどこでも使える皆様の足元にある自然エネルギーです。井戸水が夏冷たく感じる、冬暖かく感じるように地中内は外気に影響されずその地域の平均温度で安定しています。特に深さ5m前後の地中熱は地盤の特性により夏は比較的温度が低く、冬は比較的温度が高いことが分かります。
「ジオパワーシステム」はこの深さ5mの地中熱を専用の熱交換パイプにより安価で効率よく利用できるよう開発しました。システムの省エネ性や地球温暖化防止貢献度などが高く評価され、環境大臣賞をはじめ、グッドデザイン賞、エコプロダクツ賞を受賞。経済産業省の進める新日本様式100選にも選定されています。

パッシブ地中熱とは

「パッシブ」という言葉をご存知でしょうか。
「能動的」な「アクティブ」に対して「受動的」という意味で、自然の力をそのまま利用する手法です。 「パッシブ建築」「パッシブソーラーシステム」など、建築業界でも環境問題(エコ)を考える上で「パッシブ」が重要なキーワードになっています。
「ジオパワーシステム」は地中熱利用システムの中でも世界でひとつの「パッシブ」技術を利用した地中熱利用システムとして注目されております。
「地下5m」の夏涼しく冬ほんのり暖かい地中熱をそのまま利用。これだけではありません。「夏場は夜間冷気を取り入れる」「冬場は日中の日射熱を取りこむ」など様々なところで「パッシブなのです」。弊社の高断熱の仕組みとかけあわせることで、より地熱の家の効果が発揮されます。
これからの住まいのキーワード「パッシブ」を理解し、日本古来から続いてきた四季を楽しむ暮らしを始めてみませんか?

※「ジオパワーシステム」は左側の「パッシブ地中熱」となります。
※「ジオパワーシステム」にはヒートポンプを併用したタイプもございます。

地中温度分布グラフ 地中熱利用システムの分類
地中熱利用システム
 

パッシブ地中熱

(ジオパワーシステムはこちら)

アクティブ地中熱
分類 換気設備 冷暖房装置ヒートポンプ
地中熱利用システム ジオパワーシステムのみ 世界各国のヒートポンプシステム
熱交換方式 空気で熱交換 冷媒による熱交換
特徴 地中熱を利用した換気システム 冷暖房機器の効率を高めるシステム
パイプ埋設深度 約5m 約50〜100m
パイプ埋設に必要な機器 電柱埋設用の一般機械 掘削ボーリング用の特殊重機
消費電力 送風機 コンプレッサー+送風機
導入費(一般住宅)
蓄熱層 あり(砕石蓄熱層) なし
空気浄化機能 あり(パイプ内) なし(別途設置)
24時間換気機能 あり なし
システムの仕組み
夏のシステムの仕組み

夏は小屋裏の熱い空気を排出し、一方で温度の低い地中熱や夜間の冷気を床下に蓄熱して、家の中を自動的に循環・換気をしながら日中の温度の上昇を抑えます。

冬のシステムの仕組み

冬は温度の高い地中熱や太陽熱、生活発生熱を蓄熱し自動的に家の中を換気・循環させて、夜間の冷え込みを防ぎます。

中間期

計画換気をしながら、蓄熱層で安定している空気をゆっくりと循環させることで建物内の温度が安定し、
特に昼夜の寒暖を緩和させることで、体に優しい空間をつくります。
※ヒートポンプとの組み合わせで、足りない時は夜間の安価な電力で蓄熱層を温めたり冷やしたりすることができます。
 詳しくはお問い合わせください。

ジオパイプの秘密

花粉・チリ・ホコリを80%以上カット!
二重構造のパイプが決め手!空気浄化機能も人気。

ジオパイプは二重構造になっており、外側のパイプは防食加工され熱が伝わりやすいアルミ製、内側は熱を逃がしにくいポリエチレン製です。(右図参照)
このため地中で熱交換した外気を効率良く取り込むことができます。 また、空気を浄化する機能も人気です。 取り込んだ空気中に含まれる花粉・チリ・ホコリなどを80%以上除去します。

二重パイプの構造
ジオシステムのメリット
ジオシステムのメリット
pagetop