トップページ>>内覧会情報



梶川建設の内覧会情報 & レポート 〜!!

弊社では、スーパーウォール工法住宅の構造内覧会 及び 完成内覧会を
施工中の現場をお借りして、下記の要領で開催しております。
(御施主様のご了解をいただいた場合のみUPさせていただきます。)
 

開催の目的
  構造内覧会
    構造内覧会では完成してしまうと見えない構造上重要な部分(柱・梁・基礎 など)を確認していただく
    と共に通常の在来軸組工法とスーパーウォール工法との違い(24時間換気システム・SWパネル・気密工事
    なども見ていただくことができます。また、気密実験を行い、気密性の良さを体感していただけます。

    高気密・高断熱住宅はたくさんありますが、弊社では必ず、外壁はSWパネル、開口部にはペアーガラ
    スを使用した断熱サッシサーマルU、そして24時間換気システム、さらにエアコンを装備した完全
    な高気密・高断熱住宅
を施工します。(中途半端な気密工事はかえって結露などを引き起こし家屋の
    寿命を縮めます。)

  完成内覧会
    完成内覧会では主に温度を体感していただきます。室内に入ると一目瞭然、少ない光熱費で快適な
    室内環境を実現する省エネ住宅の性能を体感していただけます。又、最新の設備機器などをご確認
    いただけます。

    ※性能が売りのスーパーウォール住宅です。外観及び内観は他の工法の住宅と何ら変わりません。ぜひ
      内覧会におこしいただきまして直に体感してください。社員一同お待ちしております。


                

● 開催場所  碧南市川口町    NEW!!

 ・ 構    造 : 革新在来 スーパーウォール工法

 ・ 構造内覧会 : 平成12年12月23日(土)、24日(日)[2日間]
               
AM10:00〜PM4:00  ( 終了しました )
      

 ・ 完成内覧会 : 
平成13年 4月 7日(土)、 8日(日)[2日間]
               
AM10:00〜PM4:00  ( 終了しました )
      ( 詳細は決まり次第順次UPさせていただきます。)

 ・ 見     所 : 本格洋風の外観、1階部分の広々大空間レイアウト、
                                    2階子供室の勾配天井、オール電化の快適性


             ♪ 完成内覧会レポート ♪       平成12年7月8日・9日実施

  台風3号の襲来で開催も危ぶまれましたが、スタッフ一同の意気込みか、一夜明ければ絶好の
  内覧会日より。台風の影響で午前中は風が強かったですね。しかし、ふたをあけてみれば、8日
  に30組・9日に
37組 という大盛況。ご来場いただいた皆さん大変ありがとうございました。

10:00より内覧会開始。バタバタのうちに時間がきました

5分くらい過ぎた頃でしょうか。本日最初のお客様がみえました。
ホッとしたのもつかのま。ご来場者の方々がぞくぞく。気合十分。 「いらっしゃいませ」!の一言からスタート。
 現在の外気温33℃。入場するやいなや、お客様の最初の一言は 「すごく涼しいね。」でした。外気温の影響を受けにくい高気密高 断熱住宅スーパーウォール住宅は少ない光熱費で十分涼しいこと が実証されました。

そして和室をご覧いただき、順路に沿って2階の梶川コーナーへご案内。
施工事例や今回ご採用のフリープ°ラン対応型規格住宅SW太郎の説明をさせていただき、 同階設置の「住宅相談コーナーへご案内。

 色々な実験装置やカットサンプルを展示し、SW工法について説明させていただきました。特に人工的に結露を発生させる結露ボックスは好評でした。通常使用されているサッシとSW太郎で標準仕様のサーマルUの比較実験で、通常のサッシの完全結露に対し、サーマルUの無結露をご覧いただき、あまりの違いにびっくりされたことが印象的です。又、時間帯によってはパソコンのパワーポイントを利用してプレゼンテーションを実演。
なかな
かの好評をいただき、大成功。大変真剣にお聞きいただきありがとうございました。

 2階の各部屋をご覧いただき1階ユニットバスへ。今回こちらでは広く快適な空間を演出するトステムレフィノ1800シリース゛をご採用いただきました。通常使用される1坪タイプ°(1600シリース゛)より両巾20cmも広い空間。そして半身浴ができるベンチタイプ°の浴槽゛。さらに、開放感いっぱいのアーチ天井。お子様から高齢者まで安全に快適に入浴をお楽しみいただくためのバリアプリー仕様&握りバー。最後に、(乾燥・涼風・暖房・換気)一台四役の換気乾燥機付き といったいたれり尽くせりの仕様です。          
  そして 1階トイレへご案内。今回はNAIS(松下電工)シャワレインを採用。目を引くのが、両肘掛け付きのトイレであることです。立ち座りの便利さ、そして、今後来たる老年期を考えた嬉しい一品です

そしてキッチンへご案内ここではNAIS(松下電工)C’madeFタイプ°を採用。このキッチンは吊り戸棚を除くすべての収納が引出す収納であることです(観音開き扉に変更可能)。通常使用しない下部の巾木部分にも収納スペースを設けた無駄のない設計です。さらに引出しタイプの食器洗い乾燥機
とIHクッキンク゛ヒーターを追加。奥まで無駄なく使えるソフトタ゛ウン吊り戸をヒ゛ルトイン。楽しいキッチンタイムが楽しめます。

当日は中部電力さんによる、IHクッキンク゛ヒーターの実演を行いました。今までの電気は遅い・料金は高いといった間違った知識は一変し、早くて安全なIHクッキンク゛ヒーターについて勉強になりました。なんと言っても立ち上がりの速さ。明らかにガスより早いです。又、火力も無駄のない熱効率でIHの方が上。みなさんの最も気になるランニンク゛コストも料理時間の短縮でIHの方がお徳です。
私も今回、身をもって体験したことで 目からうろこが落ちた といった具合です。
一度もご覧になった事のない方はぜひご覧になられた方がいいですよ。


 こうして一通りの説明をさせていただき、最後にアンケートに御協力いただきました。ご回答いただいたアンケートを拝見させていただき、わたくしはもちろん、梶川建設スタッフ一同はこのように再確認しました。
家とは一生に一度の一番高い買い物です。それだけにお客様は真剣であり、わたしども梶川建設も真剣です。安かろう悪かろうではなく、確かな性能の住宅を適正な価格でご提供していきたいと梶川建設スタッフ一堂誠心誠意努めてまいります。

                                                                        取締役専務  梶川光宏  

 
株式会社梶川建設 本社:〒 447-0033 愛知県碧南市天神町2丁目8番地 TEL 0566-48-3688  FAX 0566-48-3691
Copyright 2004 Kajikawa Constraction co.,ltd All Rights Reserved.